東北防水改修工事協同組合

022-261-3628

9:00〜18:00(日・祝日はのぞく)

about us
組合について

東北防水改修工事協同組合は建物の屋根・外壁の防水改修やメンテナンスのプロフェッショナル集団です。

1987年に防水改修事業センターとして発足し、1994年には協同組合として設立されました。その経験と多くの実績から蓄積されたノウハウを活かし、防水改修工事を通じて長年にわたり地域社会に貢献して参りました。

現在会員41社にて東北地区(青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県)を中心に活動しております。

地域に密着しながら、心の通った改修を…。
それが私たち東北防水改修工事協同組合の願いです。

概要

名称

東北防水改修工事協同組合(城経振発第96号)

理事長

田村 哲朗

所在地

宮城県仙台市青葉区中央一丁目6番35号 東京建物仙台ビル6階

TEL

022-261-3628

設立年月日

1994年(平成6年)5月(1987年東北防水改修事業センター設立)

組合員数

正会員 40社 賛助会員 1社

事業エリア

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

組織図

東北防水改修工事協同組合

組合の取り組み・活動内容

東北防水改修工事協同組合は様々な研修活動を通じて、確かな防水技術の確立を目指しています。

技術研修会

あらゆる工法の技能習得のため、営業・工事管理者・施工技術者への研修を行っています。

施工チャンピオン

施工技術に優れた技能員の技術競技会を開催しています。
東北6県からトップクラスの防水技術者が集結しさらなる技術の研鑽に努めています。

営業員研修

営業・工事管理者を対象に現場管理知識や防水技術の習得・知識向上を目的とした研修を実施しています。

防水セミナー

官公庁・設計事務所・民間管理会社・管理組合等の建物修繕に関わる方々を対象に防水セミナーを実施しています。

建物調査診断活動

最適な防水仕様提案のため、建物の調査診断・見積・報告書作成を提供しています。